デブからマッチョに俺はなる!

元デブがベストボディジャパン出場を目標に挑戦中!

ウルトラマラソン出場やめました、やっぱり!

time 2018/07/27

ウルトラマラソン出場やめました、やっぱり!

こんにちは、デブからマッチョになる男マッハです!

6月のベストボディジャパン岐阜大会が終わってから、今年の下半期の目標として、ウルトラマラソンに出場しようかと思っていました。

ですが、なぜかウルトラマラソン出場を明言しにくく、どうしようかなぁ〜と思いながら1ヶ月半がようとしています。

ここまで悩むのは、やっぱり来年のベストボディジャパン出場に向けてトレーニングし続けた方が良いような気がしていたからです。

そんな思いを抱えつつ、今日結論を出しました。

 

sponsored link

やっぱり来年のベストボディジャパン出場に目標を設置する!

やっぱり今年、岐阜大会で予選落ちしたという中途半端さを払拭するために、来年のベストボディジャパンでリベンジします!

なぜ来年にベストボディジャパンに照準をしぼったのかというと、大会出場者には大会出場時の写真を購入することができるのですが、その写真を見て絶望したからです。

ステージ上での自分の写真を買うことができるのですが、その写真を見ると、自分の体があまりにも情けなかったと思いました。

こりゃ、予選落ちして当然だわ・・・。

今までトレーニングするたびに、自分の体の変化をカメラで撮影して定点観測していたのですが、そこで映る自分とステージ上での自分があまりにも違いました。

まったくステージ映えしない体( TДT)

マラソンなんぞやってる場合じゃないわ!

あと1年でステージ映えする体を作り上げます。

とりあえず8月からの3ヶ月間は、自重トレやHIITトレーニングで、地道に筋肉の下地を作っていきたいです。

 

短期間だが、ランニングして気づいた点もある

 

今年のベストボディジャパンに向けて筋トレばかりして、ランニングはまったくしていなかったのですが、予選落ち後、ランニングをしてみて気づいた点もありました。

ランニングしていると、目に見えて体が細くなっていきます。

細くなるというか、正確にはシャープさが出るような気がしたんです。

なので年内は、トレーニングにそれなりの長距離ランを取り入れていこうと思っています。

体作りのためには、筋トレのみにかたよらず、いろいろ取り入れてみようという柔軟さが出てきました。

せっかくAppleWatchも買ったので、活用していこうと思っています。

 



 

予選落ちしたけどコンテスト出場してよかった!

 

コンテストの写真を見て絶望はしましたが、コンテストに出場した経験は、本当によかったと思います。

出場してみたからこそ、わかったということはたくさんありました。

当日の状況や他の出場者の仕上がりなど、生で体験したことは来年に必ず活きてきます。

そして今回、ステージ上の自分を客観的に見て、わかったこともありました。

この経験がムダにならないように、これから1年間、試行錯誤していきます!

次なる目標は設定した!

あとはやるだけだ(`・ω・´)”

 

こんな体になりてぇわ!



↓最後に指の運動2回だけしてちょ!ランキングクリック↓

筋力トレーニングランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへ
にほんブログ村

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

デブからマッチョになる軌跡



sponsored link